≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三遊亭円楽さん死去

えんらく-s

「笑点」元司会者・三遊亭円楽さん逝く
日本テレビ系の演芸番組「笑点」の司会者として親しまれた落語家・三遊亭円楽(さんゆうてい・えんらく、本名・吉河寛海=よしかわ・ひろうみ)さんが、29日午前8時15分、都内で肺がんのため死去した。76歳。05年に脳梗塞(こうそく)を患い、その後胃がんや肺がんを手術するなど晩年は病気との闘いの連続だった。葬儀は近親者のみで行い、後日お別れの会を開く予定。
各局で三遊亭円楽さん追悼番組

関西で生まれ育った環境でいうと、日頃TVで上方落語や吉本&松竹新喜劇などを見て育ったが「笑点」は見ていた。^^当時の司会者は、三波伸介で円楽さんは大喜利メンバーだった。三波さん亡き後司会者になったが・・・その頃にはもう見なくなっていたなー。

昨晩、円楽さんのドキュメントをみた。
脳梗塞で倒れながらもリハビリを行い高座に復帰するのだが・・・「呂律がまわらない」という自分の芸に満足いかず、「恥をさらしたくない」というところで引退する内容だった。同じ様な状況の中、関西では上方落語の頂点にいらしゃる桂米朝さんもその様なことを言っていた。

一時、桂米朝師匠の古典落語のCDをいくつか購入して車で聞いていたが・・・全盛期のキレのいい話芸はまさに芸術だと思う。アレは何処に行ったのかな?後で探してみよう。(^ー^;A

という事で、円楽さん家族に看取られてよかったですね。合掌。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 芸能 | 19:11 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。