PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三遊亭円楽さん死去

えんらく-s

「笑点」元司会者・三遊亭円楽さん逝く
日本テレビ系の演芸番組「笑点」の司会者として親しまれた落語家・三遊亭円楽(さんゆうてい・えんらく、本名・吉河寛海=よしかわ・ひろうみ)さんが、29日午前8時15分、都内で肺がんのため死去した。76歳。05年に脳梗塞(こうそく)を患い、その後胃がんや肺がんを手術するなど晩年は病気との闘いの連続だった。葬儀は近親者のみで行い、後日お別れの会を開く予定。
各局で三遊亭円楽さん追悼番組

関西で生まれ育った環境でいうと、日頃TVで上方落語や吉本&松竹新喜劇などを見て育ったが「笑点」は見ていた。^^当時の司会者は、三波伸介で円楽さんは大喜利メンバーだった。三波さん亡き後司会者になったが・・・その頃にはもう見なくなっていたなー。

昨晩、円楽さんのドキュメントをみた。
脳梗塞で倒れながらもリハビリを行い高座に復帰するのだが・・・「呂律がまわらない」という自分の芸に満足いかず、「恥をさらしたくない」というところで引退する内容だった。同じ様な状況の中、関西では上方落語の頂点にいらしゃる桂米朝さんもその様なことを言っていた。

一時、桂米朝師匠の古典落語のCDをいくつか購入して車で聞いていたが・・・全盛期のキレのいい話芸はまさに芸術だと思う。アレは何処に行ったのかな?後で探してみよう。(^ー^;A

という事で、円楽さん家族に看取られてよかったですね。合掌。




よかった。というのはちょっと語弊があるかも知れませんが・・・

今夏、昭和を代表する芸能人である大原麗子、山城新伍さんらが次々と亡くなられその状況があまりよくなく、寂しいものだったので・・・音楽関係では、忌野清志郎、加藤和彦などなど

ついこの間は、南田洋子さんが亡くなられたばかりでした。
晩年は痴呆症だったようで、それがドキュメントで放送され、芸能関係者らから物議が出てました。その事に対して、長門さんは明確な応えを返していませんでしたが、自らの会社の名前が「人間プロダクション」で所属する俳優が長門&南田であったことから、プライベートな部分をあえて出すことによって、老後の生き方や老人介護、医療にまで問題提議をした。という事だったのかな?と理解しています。

長門さんが南田さんに対してよく「バカヤロー」と怒鳴っていたそうですが、南田さんの葬儀に弔辞を読んだ萩本欽一氏の理解は「洋子愛しているよ」だったそうです。

| 芸能 | 19:11 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://kaizins.blog46.fc2.com/tb.php/36-16064aed

TRACKBACK

三遊亭円楽師匠が死去

笑点の司会者を勤め人気を博した三遊亭円楽さんが、肺ガンのため死去しました。

| つらつら日暮らし | 2009/10/31 17:47 |

三遊亭円楽師匠 逝去

落語家の三遊亭円楽さん死去=「薮入り」など人情話を得意に(時事通信) - goo ニュース 落語家の三遊亭円楽師匠(76)が肺がんで逝去されました。謹んでお悔やみを申し上げます。   合掌 元気な頃は「笑点」の司会を務め自己紹介で「星の王子様」なんて称して笑いを...

| 王様の耳はロバの耳 | 2009/10/31 18:27 |

三遊亭円楽さん、死去?

昨日は、更新をさぼってしまい。 今日は、書きたいと思うニュースもなく。 ニュースとしては、遅くなってしまったけれど・・・ 落語家の三遊亭円楽さんが10月29日、肺がんのため76歳でこの世を去りました。 2005年に脳梗塞で倒れ、2006年に「笑...

| いい加減社長の日記 | 2009/11/01 19:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。