PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オバマ大統領来日


オバマ大統領来日

「日米同盟が日本外交の礎」首脳会談後に首相
鳩山首相とオバマ米大統領は13日夜、首相官邸で約1時間半にわたり首脳会談を行った。

 会談後の共同記者会見で、鳩山首相は、「日米同盟が日本外交にとってすべての礎だ。東アジア全体で日本とアメリカの協力が進むことで、アジアの安定に大いに資すると、2人で話した。日米首脳会談は大変意義の深いものだった」と成果を強調した。

 首相は会見で、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題に関し、日米両国の閣僚級作業部会の中でできるだけ早い時期に解決する考えを伝えたことを明らかにした。

 また、オバマ大統領は、「日米同盟を強化し、パートナーシップをつくり、地域の安全強化に努めていく」と述べた。
民主党革命政権にエールを送るためだけに訪問した感のあるオバマ大統領だが、ぎりぎりのスケジュール調整で早くも本日次の訪問先へ移動したようだ。(^_^ゞ

さて、鳩山首相・・・これで結構義理堅いところがあるから、今回特段のプレッシャーをかけられたわけでもないが、最終的には米国の意向に沿う形で沖縄問題を片づけるのではないかと思われる。

頑固者の岡田外相や何かと野党時代の癖が抜けきらない福島氏などが余計な口出しをし言わなくてもいいことを公言し、またマスコミは閣内不一致を煽るのでしょうね。(笑)

| 政治 | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://kaizins.blog46.fc2.com/tb.php/47-ce2a7668

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。